モントリオールのフィギュアスケート世界選手権の中止の可能性について

カナダ・モントリオール

sponsored link


日本を含め世界各地でコロナウイルスの影響により、たくさんのイベントが中止、延期を余儀なくされています。

そんな中、カナダ・モントリオールで2020年3月16日〜22日に開催予定の世界フィギュアスケート選手権大会について物議を醸しています。

すでに日も迫っている中、まさか中止になんてならないよね・・・?

とても不安ですよね。

今現在の公表されている記事をまとめてみました。

ケベック州「フィギュアスケート中止も示唆」

なんとモントリオールにいる私の夫から

この記事のリンクが送られてきてびっくり・・・。

ケベック州の健康大臣は、

フィギュアスケート世界選手権を開催すべきか検討しているとのこと!

Quebec Health Minister Danielle McCann says the government is evaluating whether to allow the world figure skating championships to go ahead next week in Montreal.

ケベック州健康大臣のダニエル・マッキャンは、ケベック州政府は、来週のフィギュアスケート世界選手権大会の開催を許可するか検討中と述べた。

引用元:https://globalnews.ca/news/6650928/quebec-figure-skating-championships-coronavirus/

もう大会は来週に迫っています。

フィギュアスケート世界選手権の開催の有無は、

明日もしくは明後日には決定するとのことです。

参考記事:https://globalnews.ca/news/6650928/quebec-figure-skating-championships-coronavirus/

▼関連記事

アイスホッケー女子世界選手権は中止が決定

カナダで3月31日〜4月10日まで開催予定だった、大きな大会。

アイスホッケー女子世界選手権は中止が決まりました。

カナダのノバスコシア州で開催予定でしたが、コロナウイルス拡大を防ぐため、中止が決定。

ちなみにノバスコシア州は、モントリオールのあるケベック州の隣の州です。まだコロナウイルスの感染者は出ていません。

参考記事:https://thehill.com/homenews/news/486449-womens-ice-hockey-world-championships-canceled-due-to-coronavirus

カナダスケート協会の声明

ケベック州やケベック州健康大臣は、フィギュアスケート世界選手権大会の中止の検討を示唆しました。

大会主催のカナダスケート協会はどうでしょうか。

In a statement Monday, Skate Canada “said the event is scheduled to take place as planned.

スケートカナダは、「大会はスケジュール通り開催予定である」と述べました。

引用元:https://globalnews.ca/news/6650928/quebec-figure-skating-championships-coronavirus/

カナダスケート協会は開催の意向があるようです。

WHOとカナダ衛生局に従う姿勢

カナダスケート協会は、スケジュール通り開催予定と述べたものの、以下のような声明も出しています。

“As the situation is changing quickly, we continue to monitor new developments of the evolution of COVID-19 in co-operation with the ISU and will follow the recommendations provided by the World Health Organization and the Public Health Agency of Canada,” the statement said.

状況は急速に変化するため、ISUと共同でコロナウイルスの新しい状況を注視し、今後のWHOとカナダ衛生局の勧告に従う方針だと声明した。

引用元:https://globalnews.ca/news/6650928/quebec-figure-skating-championships-coronavirus/

スケジュール通り開催予定で動くけれども、状況によってWHOとカナダ衛生局からの中止や延期の勧告が出たら、それに従うということですね。

中止になる可能性は0ではありません。

カナダのコロナウイルス感染者数


今現在(3月10日)のカナダの感染者数は、以下の通りです。


オンタリオ州(トロントなど)34人
ブリティッシュコロンビア州(バンクーバーなど)32人
ケベック州(モントリオールなど)4人
アルバータ州(カルガリーなど)7人
合計77人

トータルでなんと77人。

かなり増えましたね・・・。

モントリオールのあるケベック州の感染者は4人。他の州と比べてまだ少ないです。

カナダでコロナウイルスによる初の死者

カナダ3月9日(日)に、初のコロナウイルスによる死者が確認されました。

80代の男性で、ノースバンクーバーの病院にて亡くなられたようです。

初めてのコロナウイルスによる死者の報道で、カナダの緊張がいっそう高まったように思います。

参考記事:https://globalnews.ca/news/6650774/bc-covid-coronavirus-update-monday/

3月のセント・パトリックデイ・パレード開催の有無について

引用元:https://www.flickr.com/photos/takebophoto/6849427514

モントリオールにて、毎年3月に行われる大きなイベント「セント・パトリックデイ・パレード」があります。

アメリカのボストン・ニューヨークと並んで歴史の長いイベントで、モントリオールの3月の大きなイベントとなっています。

この日は、モントリオールのダウンタウンにてパレードが行われ、緑を身に付けて着飾った人々がゆっくりストリートを行進します。

しかし今年のこのモントリオールのパレードも、開催されるか怪しくなってきました。

▼関連記事

アイルランドが「セント・パトリックデイ・パレード」の中止を決定

そもそもアイルランドが発祥のこの「セント・パトリックデイ」

本家のアイルランドが、3月に行うパレードの中止を決定しました。

今や各国でお祝いされ、盛り上がるイベントですが、今年は取りやめになる可能性が高いです。

参考記事:https://edition.cnn.com/2020/03/09/europe/ireland-cancels-st-patricks-day-trnd/index.html

緑のビール楽しみだったのに・・・。

モントリオールのフィギュアスケート世界選手権中止の可能性についてまとめ

bell centre

現地モントリオールの夫から記事のリンクが送られてきて、すぐにこの記事を殴り書きのように書いてしまいました。

しかし、フィギュアスケートの大会が来週に迫っているにも関わらず、この対応はかなり遅い気がしますね。

アイスホッケー世界大会が中止になったのと、カナダで初の死者が出たことで、緊張感が高まったのかもしれません。

もし中止が決定したら、ずっと準備してきた選手も観客もかなり落胆することになります。でもウイルスが拡大するリスクは、やはり避けなければなりませんよね。

随時最新情報が入れば更新したいと思います。

▼合わせて読みたい

いつもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

▼よかったらポチッと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
フィリピン留学・1年と半年のカナダワーホリ(モントリオール・バンクーバー)ののちに、国際結婚。配偶者ビザを取得して、カナダ人の夫と日本で生活予定。現在、国際遠距離恋愛4年目。 日本で仕事しながら、留学・ワーホリ・語学学習・カナダ観光情報・国際結婚などについてブログを書いています。そのほかWebライターの仕事もしています。 記事の執筆依頼は、お問い合わせからお願い致します。

いつもありがとうございます。

▽ランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ
にほんブログ村

ホームへ戻る

sponsored link