未経験からWeb業界へ転職【インターン決まりました】

生活・イロイロ

sponsored link


こんにちは。すず@suzu2191と申します。

福岡に引っ越してきて早2ヶ月。

接客業しかしてこなかった私が、Web業界への転職に挑戦!

そしてなんとか内定をもらいました。でもこれにはちょっと条件が・・・。

今回は私の転職活動備忘録と、内定をもらった仕事についてシェアしていきます。

30代からの転職活動【私のスペック】

「30代」と書いていますが、わたしは現在29歳です。ギリ20代。

でも30歳と言ってもそんな変わりませんよね。

そんな私のスペックを紹介します。

・名前:すず(偽名)
・年齢:29歳
・学歴:専門卒
・職歴:接客業を中心に10年ほど
・資格:TOEIC 750点、サービス介助士

接客業しかしてこなかった人間が、Web業界に転職。

畑が違いすぎて無謀にみえますね。(笑)

Web業界に転職しようと思った理由は、別記事でまとめました。

▼接客業界10年の私が転職を決意した理由

アイキャッチ

接客業界10年の私が転職を決意した理由【Web業界がおすすめ】

未経験からの転職は超ハード

未経験からのWeb業界への転職は、控えめに言って超ハードです。

わたしは実績も経験なしの、いわゆる無能でした。

ただし、個人でブログサイトを作成・運営。(このサイト)

クラウドソーシングを利用してWebライティングをするなど、副業での経験がありました。

それをアピールして評価を頂き、書類選考・一次面接を通過。

しかし興味を持ってもらうことはできるものの、結局最終面接・社長面接で落とされることが多かったです。

私が思うに、考えられる理由は「結果を出してない」というところだと思います。

頑張りは認めてくれるものの、結果を出せていない。収益や集客といった部分。

入社しても即戦力にはなれないのは明白です。

Webマーケのインターンに内定

そんな能無しの私が、Webマーケの仕事でインターンシップをすることになりました。

その会社の主な業務は、Webマーケティング・SNS上で情報発信・サイトの更新、改修など多岐にわたります。

そんなポジションで働けるなんて!

私が興味のある分野なのでとても嬉しいのですが、これはインターンシップです。

しかも2ヶ月という超短期!(笑)

インターンシップとは?

インターンシップがいまいちピンとこない人もいるかもしれませんね。

インターンシップとは・・・・

特定の職の経験を積むために、企業や組織において労働に従事している期間のこと。

by ウィキペディア(Wikipedia)

つまり正式にそこで雇用契約をしているわけではありません。あくまでインターンシップ。

無給もあるなか、ありがたいことに今回は有給のインターンシップです。

かなり自由に働かせてもらえるようなので、頑張りたいと思います。

むしろ何も教えてくれないらしい。(笑)かなり自主性が問われるそうです。

女性の転職活動が難しいと思う理由

今回転職活動をしていて感じたのが、「女性の転職活動は難しい」ということです。

わたしのような、「29歳・既婚女性」はとくに。

面接の中でこんな質問をよくきかれました。

「失礼ですが、お子さんの予定はありますか?」

失礼だと思うなら聞くな。という心の声はおいといて・・・。(笑)

本当にこれよく聞かれました。

「お子さんの予定はありますか?」の質問の意図

この質問には、「長く働けますか?」という意図が隠れています。

入社してまもなく妊娠して産休を取られるのも、仕事を辞められるのも困るからです。

なので、わたしのような年齢で結婚している女性の場合、高確率で聞かれます。

そしてそれによってジャッジされることもしばしば。

能力とか関係なく、女性だから。

その可能性をはらんでいるという理由で、もし合否を判断されているとしたら、普通にショックですね。

自分が男性だったら、結婚していなかったら、もっと若かったら。

なんて考えてしまいます。

すず
ちなみにわたし今のところ子供は考えていません。夫婦2人で十分楽しいしね。

ノースキルで転職するのは難しい

なんか愚痴っぽくなってしましましたね。(笑)

でも痛感したのはそれだけでなく、「ノースキル」で転職するのは難しいということです。

わたしは実績も経験もほぼないノースキル。

逆にスキルがあって実績があれば、たとえわたしのような既婚女性でも雇ってくれるはずです。

「会社は即戦力が欲しい。」

これを痛感しました。

なので、「自分は女だから」なんて理由でクヨクヨしていられません。

今回のインターンシップを受けたのも、とにかく実績と経験を積みたかったからです。

なので、短期間でもこの機会を頂けて本当に感謝しています。

まとめ

以上、わたしのここ2ヶ月の転職活動の備忘録とインターンシップに関してでした。

2ヶ月のニート生活辛かったです。無収入だけどお金はどんどんでていって。(2ヶ月で60万は使いました)

福岡という新境地で、仕事探し。なんとかインターンシップを決めました。

この2ヶ月のインターンシップのあと、再び転職活動しなければいけないかもしれません。

あきらめずにWeb業界への転職に挑戦しようと思います!

The following two tabs change content below.
フィリピン留学・1年と半年のカナダワーホリ(モントリオール・バンクーバー)ののちに、国際結婚。配偶者ビザを取得して、カナダ人の夫と日本で生活予定。現在、国際遠距離恋愛4年目。 日本で仕事しながら、留学・ワーホリ・語学学習・カナダ観光情報・国際結婚などについてブログを書いています。そのほかWebライターの仕事もしています。 記事の執筆依頼は、お問い合わせからお願い致します。

いつもありがとうございます。

▽ランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ
にほんブログ村

ホームへ戻る

sponsored link