【国際結婚】日本で外国人配偶者がやるべき手続き【入国】

カナダ・モントリオール

sponsored link


お久しぶりです!

初めての方は初めまして、すず(@suzu2191)と申します。

カナダから夫が日本に入国して14日が経ち、晴れて福岡で再会しました。

5年の間カナダと日本で遠距離していましたが、その遠距離もこれでおわり。

やっと夫婦生活をはじめられます。\(^o^)/

詳しいこれまでの経緯が知りたい方は、過去のブログをご覧くださいね。

【コロナ】外国人配偶者の入国時の必要書類、入国の流れ【実体験レポ】

今回は近況のアップデートと、夫が日本に入国してからの手続きなどを紹介していきます。

これから外国人の旦那さんや奥さんが入国される方は、「入国してからの手続き」をぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

【外国人配偶者】入国してからやるべきこと

外国人の夫が入国してからやるべきこと(やったこと)は、以下の6点です。

・転入届けの提出

・国民保険の加入

・マイナンバーカードの申請

・携帯電話の契約

・銀行口座の開設

・判子の作成

「銀行口座の開設」と「判子」に関してはまだやっていません。

夫が本格的に就職活動を始めてからでもいいと思ってます。夫は福岡に来てから約3週間ですが、ニートライフをわりと楽しんでいるようです。(笑)

転入届の提出

夫は福岡に来た1日目に早速、転入届けを済ませました。

「転入届け」は、新しく住むところで行う「住所変更」のような手続きのことです。

引っ越した日から、14日間以内に最寄りの役所で手続きを済ませるのが原則。

これは海外から引っ越してきた場合も同様です。

通常この原則を守らないと、「理由書」を提出したり、罰金を支払わないといけない可能性もあります。

しかし今回、私の夫は成田空港近くのホテルで14日間の隔離生活を送っていました。

つまり入国してから14日間以内の転入届けは不可能ということです。

【コロナ禍の入国】14日間を過ぎてもOK

結論からいうと、 入国から14日間を過ぎていても問題なく手続きができました。

罰金はもちろん、「理由書」の提出や尋問などもありませんでした。

さすがに事情が明らかなので、今のコロナ禍で入国した場合は、14日を過ぎても転入届の提出ができます。

かかった時間は約30分前後。その日のうちに、在留カードの裏面に福岡の住所が記載されました。(上の画像参照)

【転入届け】必要な持ち物

外国人の転入届の際に必要なものは、以下の4点です。

・パスポート
・在留ガード
・日本人配偶者と婚姻を確認できる書類(戸籍謄本)
・日本人配偶者の本人確認書類

夫の転入届けなので、私の確認書類は要らないと思っていました。

しかし、結果必要でした。(戸籍謄本・免許書など)

単に転入するのではなく、配偶者として転入するためです。

そのため、そのときは「日本人配偶者と婚姻を確認できる書類」の用意をしておらず、一度アパートに取りに行くことに。(区役所から徒歩5分の距離でよかった!)

そして戸籍謄本を確認書類として提出。

したがって旦那さん・奥さんに日本の転入届けの際は、戸籍謄本あるいはそれにあたる書類を持って行きましょう。

すず
・戸籍謄本
・本人確認書類(免許書・パスポートなど)

旦那さん・奥さんだけじゃなくご自身の書類も忘れずに!

国民保険の加入

国民健康保険の加入は、外国人であっても義務です。

転入届の手続きと一緒に国民保険の加入手続きを行います。

住所などの情報を書いて提出。

後日ポストに、夫の国民健康保険証が送られてきました。(上の画像)

保険料の引き落としは、わたしの口座からです。

マイナンバーカードの申請

実はマイナンバーカードの申請はまだやってません。(いずれする予定)

このマイナンバーも役所で、転入届けを提出したときに一緒に手続きします。

手続きしたその日のうちにマイナンバーは付与されません。後日ポストで送られてきます。

上の写真のような「個人番号通知書」が送られてきて、そこで番号を確認します。

「マイナンバーカード」の申請はそのあとです。申請に必要な「申請ID」も記載されているので、大事に保管しておきましょう。

マイナンバーカードの手続きは、スマホ・パソコンから簡単にできます。

5分でできるマイナンバーカードの簡単な申請方法【メリット・注意点】

マイナンバーカードの受け取り方【事前予約が必要】

携帯電話の契約

続いて、携帯電話の契約です。

夫は14日間の隔離生活の間は、レッドティー・モバイル(RedteaMobile)という通信会社を使っていました。

これはアプリをダンロードして、スマホで契約・完結できる通信会社です。

その後は福岡に来て、新たに契約しました。

今回契約した通信会社は、「BIGLOBE(ビッグローブ)」です。ちなみに私もこれを機に「BIGLOBE」に乗り換えました。

ヨドバシカメラなどで契約ができます。来てすぐに契約しました。

「BIGLOBE」「RedteaMobile」に関しては、別の記事にまとめようと思います。

【激安】15日で100円のレッドティー・モバイル使ってみた【e-SIM】

銀行口座の開設と判子の作成

銀行口座と判子に関しては、上でも言ったようにまだやってません。

でもそろそろ考えないといけないですね。

仕事が決まったら、銀行口座も判子も必要になってくるはずです。

あとはクレジットカードも必要。

夫はいまのところ現金払いなので、大変そうです。

夫婦の家計簿もどうするか話あおうと思います。

いまのところ全てわたしの口座から引かれている状態です。(家賃・電気代・水道代)

また別の記事に詳しくまとめていきます!

まとめ

以上、入国してからの外国人配偶者のやるべき手続きと、近況の報告でした。

引っ越してからの手続きってたくさんありますね。

私もインターンシップ後の仕事は決まってません。夫は就活すらしてません(笑)

これからどうなることやら、見守って頂けたら嬉しいです。

ここまで読んでくださってありがとうございます。同じ境遇の方の参考になれば幸いです。

▼そのほか「国際結婚」に関する記事

【国際結婚】どこに住む?私たちが日本(福岡)に決めた5つの理由

【コロナ遠距離】外国人配偶者が日本に入国する手続き・提出書類は?

【コロナ】成田空港の隔離ホテル費用「Go To トラベルは使える?」

The following two tabs change content below.
フィリピン留学・1年と半年のカナダワーホリ(モントリオール・バンクーバー)ののちに、国際結婚。配偶者ビザを取得して、カナダ人の夫と日本で生活予定。現在、国際遠距離恋愛4年目。 日本で仕事しながら、留学・ワーホリ・語学学習・カナダ観光情報・国際結婚などについてブログを書いています。そのほかWebライターの仕事もしています。 記事の執筆依頼は、お問い合わせからお願い致します。

いつもありがとうございます。

▽ランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ
にほんブログ村

ホームへ戻る

sponsored link