【カナダ】モントリオール空港からダウンタウンまでのアクセス方法3つ!

Montreal

sponsored link



モントリオールからダウンタウンまでは、どのような交通手段があるんだろう?所有時間は?なるべく費用を抑えたい!

長いフライトのあと、なるべく早くホテルへ着いて体を休めたいですよね?モントリオールからダウンタウン(中心地)までは約20キロ。どのくらいかかるのでしょうか?

今回は主な3つの交通手段と費用などをまとめて比較しました。

モントリオール空港からのアクセス方法3つ

 モントリオールからダウンタウンまでは、約20キロで、所要時間は約45分〜30分ほどかかります。交通手段は主に、バス・タクシー・Uber(ウーバー)の3つです。電車は今のところありません。

それぞれ3つの乗り方や、費用を詳しく見てみましょう。

747エクスプレスバス

バスは最もメジャーな交通手段です。モントリオール空港には、「747エクスプレスバス」というシャトルバスがあり、約25分〜45分ほどでダウンタウンに到着します。

チケットは$10(日本円で約800円)です。空港のチケット販売機で購入し、そのチケットでモントリオールの地下鉄メトロバスがその日、1日乗り放題になります。リーズナブルで便利なので、有効に活用しましょう。

荷物を受け取ってすぐ出た到着ロビー内に、チケット販売機とチケットブースがあります。現金でもクレジットカードでも支払い可能です。

747エクスプレスバスには2種類の路線があります。1つはダウンタウン行き(Centre-ville)と、もう1つはリオネルグル駅行き(Lionel-Groulx)です。滞在先ホテルや行き先に応じて使い分けるといいでしょう。

ダウンタウン行き(Centre-ville)

引用元:STM
Image by:STM

ダウンタウン行きのバスは、René-Lévesque 通りというメインストリートを通り、11ヶ所に停まります。このメインストリート沿いに各ホテルが点在しています。下車したところから、徒歩で最寄りのホテルまで向かうかたちになります。

最終地点は、メトロの地下鉄の駅ベリーユカム駅(Berri-UQAM)です。ベリーユカム駅はメトロの駅の中で1番大きい駅で、乗り継ぎがしやすい駅です。

所有時間は、道路の混み具合にもよりますが、約45分〜70分をみておきましょう。

リオネルグル駅行き(Lionel-Groulx)

リオネルグル駅は、ベリーユカム駅の次に大きな地下鉄駅です。使用頻度の多い路線のグリーンラインとオレンジラインに乗り換えが可能。747エクスプレスバスで購入したチケットで、メトロも乗り放題です。

リオネルグル駅行きは、駅まで直行なので所要時間は25分〜35分。時間を短縮したい人は、リオネルグル駅行きを使ってメトロに乗り換えるのがおすすめです。

市内の道路は時間帯によって大変込み合います。(特に5時〜7時)また、モントリオールでは道路工事が頻繁に行われているので、時間がかかる場合があります。
メトロで移動するのが時間の節約になるかも?

▼747エクスプレスバス詳細情報

  • 名称:747エクスプレスバス
  • 路線:ダウンタウン行、リオネルグル駅行
  • 費用:$10(約800円)
  • 所要時間:約25分〜45分
  • 乗り場:到着ロビーから出て右奥突き当たり
  • 内装:荷物置き、フリーWIFI完備
  • 公式サイト:http://www.stm.info/en

タクシー

タクシーはモントリオール空港を出た、タクシー乗り場に常に常駐しています。空港からダウンタウンまでのタクシー料金は一律$40(日本円で約3,300円)です。カナダではサービスに対してチップを支払う必要があります。そのためチップを含めると$45(約3,600円)です。

一律で決まっているので、タクシーでぼったくられることはほとんどありませんが、それ以上請求されることがないように、タクシーは$45と覚えておきましょう。

747エクスプレスバスを利用する人がほとんどですが、行き先がダウンタウンの郊外の場合や、荷物があまりに多い場合などは、タクシーを利用するといいですね。

Uber(ウーバー)

Uber(ウーバー)を使うという選択肢もあります。Uberは、配車サービスアプリのことで、一般の人が自家用車でタクシーのような配送サービスを行うことです。

モントリオール空港には、タクシー乗り場と同様に、Uber専用の乗り場も設けられています。Uberの乗り場は、タクシー乗り場やバス乗り場のある1階とは異なり、2階にあります。

日本ではUberが色々な要因で普及していませんが、カナダではタクシーやバスと並ぶ交通手段の1つになります。

利用するにはまず、Uberのアプリをインストールする必要があります。登録などの手続きを行い、利用する際には、目的地を最初に入力します。決算は全てクレジットで支払いになりますので、チップの煩雑な計算もしなくてOKです。

詳しいUberの利用方法に関してはこちら:https://www.uber.com/jp/ja/ride/how-it-works/

タクシーよりはリーズナブルで、バスより快適です。

空港から新しいアクセス方法【REM train】

引用元:YUL Aéroport international Montreal-Trudeau
image by:YUL Aéroport international Montreal-Trudeau

空港からダウンタウンまでのアクセス方法は、今のところ上記で紹介した3つです。

しかし、今現在ダウンタウンから空港までを繋ぐ電車を、建設中です。この電車はThe Réseau express métropolitain Train(REM train)といい、この電車ができると、ダウンタウンから空港まで20分で行くことが可能になります。

引用元:Montreal Urbanized
Image by:Montreal Urbanized

詳しくはこちら:https://rem.info/en

2023年には完成予定のようです。煩わしい道路の渋滞を気にせず、空港にアクセスできるはいいことですよね!

【カナダ】モントリオール空港からダウンタウンまでのアクセス方法3つ!まとめ

以上、モントリオール空港からダウンタウンまでのアクセス方法でした。

ダウンタウンに行くのであれば、コスパや便利さを考えると、バスがベストですね。24時間運行しているので、深夜に到着しても安心です。タクシーやUberも、ホテルや行き先によって使い分けてみてください。

2023年には、新たなアクセス方法REM Trainも完成予定です。さらにアクセスしやすくなって、今からREM Trainの完成が楽しみです。

日本からモントリオールは、13時間のロングフライト!アクセスの仕方は、その時の体調や疲れ具合と相談してもいいかも。

いつもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

sponsored link