【カナダワーホリ】語学学校に通わずに安く英語を身につける方法

ENGLISH

sponsored link



ワーホリの1年間で、英語を身に付けたい。やっぱり最初の3ヶ月は語学学校に行くべき?でも金銭的に厳しい。

ワーキングホリデーを利用して、語学の勉強をする方はたくさんいると思います。そして、まず最初の3ヶ月ほどは語学学校に通うというのが一般的のようです。とはいえ、語学学校の費用はかなり割高ですよね。

語学学校に通う以外に、何か方法はないのか?今回は、語学学校に通わずに語学を身につける方法をシェアします!

語学学校とは?

ワーキングホリデーでよく言われる語学学校は、英会話やTOEIC対策コースなどが設けられており、短期間でも受講が可能です。基本的にダウンタウンの中心地にあり、ビルの一角に語学学校の教室を設けているスタイルが一般的です。

費用や授業時間は語学学校によってそれぞれ違います。平均的には、3ヶ月で約300,000円〜400,000円ほどかかります。授業時間は3時間〜7時間が一般的です。

語学学校のデメリット

語学学校の費用は上で述べた通り、安いものではありません。授業スタイルも先生1人にたくさんの生徒がいて、なかなか発言ができないなんてこともあります。(もちろん語学学校によります)

高額の費用を払わずとも、語学学習ができる方法は、今の時代いくらでもあります。語学学校にこだわる必要はなさそうです。

オンライン英会話

オンライン英会話は、Skype(スカイプ)などの無料音声通話サービスやオンライン学習ツールを使って、英語の学習ができる英会話クラスです。授業のスタイルはマンツーマンで、時間や場所を問わずフレキシブルに受講できるのが特徴です。もちろんオンラインなので、日本や海外を問わず授業が受けれます。

費用は平均月額5,000円〜10,000円で、語学学校と比べたら格安です。

おすすめのオンライン英会話1「DMM英会話」

  • 名称:DMM英会話
  • 価格:月額6,480円
  • 無料体験レッスン:2回
  • レッスン時間:25分
  • 公式サイト:https://eikaiwa.dmm.com

おすすめのオンライン英会話2「ネイティブキャンプ」

  • 名称:ネイティブキャンプ
  • 価格:月額5,500円
  • 無料体験レッスン:7日間無料
  • レッスン時間:25分、回数は無制限
  • 公式サイト:https://nativecamp.net

おすすめのオンライン英会話3「レアジョブ」

  • 名称:レアジョブ
  • 価格:月額5,800円
  • 無料体験:2回
  • レッスン時間:25分
  • 公式サイト:https://www.rarejob.com

Language Exchange(ランゲージエクスチェンジ)

Language Exchange(ランゲージエクスチェンジ)とは、外国語の学習者同士がお互いの母国語を教え合う、言語交換のことを指します。例えば英語が母国語の日本語学習者と、日本語が母国語の英語学習者でパートナーになります。これでどちらにもメリットがあるWin-Winの関係で学習することができるのです。

このLanguage Exchangeで日本語を教えながら、英語もしくはその他の言語を学習します。ネットから、日本語を勉強している人を探して、メッセージを送ります。または、サイトに登録すると向こうからメッセージがくることもあります。

公式サイト:https://www.mylanguageexchange.com

気軽に友達と話すような感覚で学習できます。カフェ代や交通費だけで、費用はほとんどかかりません。

友達作りにもなります。ただし、たまに変な人もいるので気をつけてね。特に女性はなるべく同性のランゲージパートナーがいいかも。

Meet up(ミートアップ)

Meet up(ミートアップ)は、インターネットで共通の地域や趣味を持った人たちと、簡単にグループを作ったり、イベントなどを催したりできるネットサービスです。

Meet upには言語学習のグループも数多くあり、定期的に英会話クラブを開いています。地域やグループにもやりますが、毎日行っている場合もあります。費用はだいたい、参加費として2ドル〜3ドルほどかかることが多いです。カフェで行われている場合は、1ドリンクオーダーが必須だったりします。

Meet upも、費用はほとんどかからず英語学習ができます。また、友達作りのきっかけにもなるので、留学やワーホリで来た人にはおすすめです。たくさんの人と話す機会があるので、スピーキングを鍛えることができるでしょう。

フィリピン留学

ワーホリ前に、いっそフィリピンに短期留学をしてしまう、というのも1つの手です。フィリピンは北米の英語圏に比べて物価がかなり安いですし、留学の費用も格安です。さらに授業内容はマンツーマンの授業もあり、授業時間も長く、かなり充実しています。英語圏でワーホリして高額な語学学校に通うより、はるかにコスパがいいです。

フィリピン留学で基礎的な英語を身につけ、英語圏では費用を抑えてオンライン英会話やミートアップで勉強する、というのは理想的かもしれません。

▼参考記事

【極論】自己学習が大事

机の上での勉強は、高いお金を払って学校や留学に行かなくてもできることです。英語や語学に関する参考書は、書店に数えきれないほどありますし、ネットにもたくさん情報があります。

「語学学校に通えば英語が身につく」という考えは間違いなように、「〜すれば英語が身につく」という、絶対的な方法は正直ありません。上記で紹介したオンライン英会話やMeet upなどの学習方法も、ただただ回数をこなせば英語が話せるようになるわけではないのと同じです。「今日は何を勉強しようか?」「今日はこれについて質問してみよう」と、自ら積極的に勉強し、準備をしておかないと、オンライン英会話やMeet upに参加したところで無駄な時間を過ごすことになります。

自主練習をしないで、試合に出たら惨敗してしまいます。試合前に準備しておくことで、試合で吸収できることや学べる量は違ってきます。Always be prepare!

【カナダワーホリ】語学学校に通わずに英語を身につける方法まとめ

以上、カナダワーホリで語学学校に通わずに英語を身につける方法でした。

語学学校が悪いわけではく、もちろん通うことで身につくこともありますし、友達との出会いもあります。しかしながら、カナダの語学学校は高額です。3ヶ月間通うだけで、約35万〜45万の授業料がかかります。この費用を節約できるのはかなり大きいことです。語学学校に通うだけが選択肢ではありません。

という私も、どうしても不安でたった2ヶ月だけ語学学校に行きました。今振り返れば、行かなくてよかったかな・・・。2ヶ月で25万でした。語学学校だけでなく、いろんな選択肢があるので、参考にしてみてくださいね。

いつもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

sponsored link