モントリオールで人気のお土産7選!お得なお店情報も(写真付き)

カナダ・モントリオール

sponsored link


カナダのお土産と言えば、メイプルシロップに以外に正直あまり思いつかない。ほかにカナダや、モントリオールならではのおすすめのお土産があれば知りたい。

あんまりお金はかけたくないけど、喜ばれるカナダらしい、モントリオールらしいお土産を買いたいですよね。

ついでに自分用にも何か買っておきたい。_:

わたしも日本に帰国する際に、お土産は何を買おうかな〜とよく迷います。

今回は、実際にモントリオールで買ったおすすめのお土産や、お得に購入できる行きつけのギフトショップ情報など紹介します!

まずは王道のメイプルグッズを攻略!

「ちょっとベタ過ぎるよな〜」と思いつつ、日本人に1番喜ばれるお土産は結局、王道のメイプルシロップだったりします。

特に可愛くデザインされた容器に入ってるメイプルシロップは、女性がとても喜んでくれます。

「カナダって感じ!」と好評なものの、日本ではパンケーキ以外のメイプルシロップの使い道があまりわからないのが難点です(笑)

わたしはよく砂糖に変わる調味料として使ったり、お茶やコーヒーに入れたりしてます。あとミルクに入れて飲むと甘くて美味しいので試してみて!

メイプルシロップの種類と選び方のコツとは?

カナダ産のメイプルシロップは、採れた時期によって色や等級が異なります。

メイプルシロップの等級
・ダーク

・アンバー

・ミディアム

・ライト

・エクストラライト(1番高価)

上記の5つの等級(グレード)に分けられています。

エクストラライトのように色が淡いものほど高価です。

その年の一番搾りで繊細な味がします。

最も一般的なのはミディアムの綺麗な琥珀色です。

グレードはラベルに記載されているので、好みの味を探してみましょう。

お土産屋産によっては試飲もさせてもらえますよ♪

メイプルシロップのお土産を買うなら:デリセ・エラーブル&シー

引用元:http://www.deliceserableetcie.com/en
image by:http://www.deliceserableetcie.com/en

デリセ・エラーブル&シーDelices Erable & Cie)は、モントリオールの旧市街にある、メイプルの専門店です。

メイプルシロップのみならず、メイプルクッキーメイプルティーなどさまざまなお土産が売っています。

英語も仏語も堪能なスタッフの方が、メイプルシロップについて解説してくれます。

試飲もできるのでおすすめです♪

冬はメイプル・タッフィーといって、煮詰めたメイプルシロップを雪の上に垂らして作るちょっとした手作りキャンディー体験もできます。

デリセ・エラーブル&シーの基本情報

  • 名称:Delices Erable & Cie
  • 住所:84 Rue Saint Paul Est, Montréal, QC H2Y 1G6 Canada
  • アクセス:地下鉄オレンジラインPlace-d’Armes駅から徒歩約7分
  • 営業時間:10:00〜19:00(金・土は20:00まで営業)
  • 電話番号:+1 514-765-3456
  • 公式サイト:http://deliceserableetcie.com

定番のアイスワイン・アップルサイダー

ワインと言えばぶどうですよね。しかし、モントリオールのあるケベック州では、りんごのアイスワインがあります。

厳しい冬の寒さで自然に凍らせたりんごやぶどうを収穫し、ワインを作ります。寒さによって凝縮された果汁で、甘みが強く濃厚なアイスワインが出来上がるのです。

寒い東部のカナダならではのお土産ですね。

冷やして飲むのが基本になります。女性にも飲みやすい、デザートワインとしてもおすすめです。

アイスワインを買うなら:SAQ (エス・エー・キュー)

SAQ は、「The Société des alcools du Québec」の略でケベック州政府管轄の酒屋さんです。

お酒の種類が豊富で、もちろんアイスワインもたくさん取り揃えてあります。

そのほか、メイプルウィスキーブランデーなども販売しており、お酒のお土産を買うならここが最もおすすめです。

ダウンタウンや旧市街に各店舗があります。

お酒の購入時に、IDの確認をされることもありますので、パスポートのコピーか年齢確認ができるものがあるといいかもしれません。

アジア人はよく若くみられがちなので、ID確認されることがあります。

お茶派にはたまらない:DAVIDsTEA(ダビッズ・ティー)

お茶好きな人におすすめなのが、カナダのお茶の専門店「DAVIDsTEA」(ダビッズ・ティー)です。

カナダ全土に支店がありますが、モントリオールに本社を構えています。

世界各国の紅茶やお茶、オリジナルのブレンドティーまで120種類以上の茶葉を取り揃えています。お店の中もとてもおしゃれで、タンブラーやオリジナルグッズも人気です。

特に人気なのが12種類のお茶の詰め合わせギフトボックス。

お土産はもちろんギフトにもおすすめです。お茶好きの友達には喜ばれること間違いありません。

お茶屋さんなので、普通のカフェのように注文してテイクアウトできますよ。専用カップもおしゃれです。

DAVIDsTEA(デイビッズ・ティー)基本情報

引用元:http://davidstea.com/
Image by:http://davidstea.com/
  • 名称:DAVIDsTEA(デイビッズ・ティー)
  • 住所:705 Rue Sainte-Catherine Ouest Unit# 2113A, Montréal, QC H3B 4G5 Canada(他支店アリ)
  • 営業時間:10:00〜21:00
  • 相場:お茶の詰め合わせ$24.5(約2,000円)
  • 公式サイト:http://davidstea.com

Tim Hortons(ティム・ホートンズ)

Tim Hortons(ティム・ホートンズ)は、カナダ発祥の有名なコーヒーとドーナツのチェーン店です。

日本のミスドにのような感じです。カナダにはコンビニ並みにたくさんあります。

Tim Hortonsはアメリカやヨーロッパに数店舗展開していますが、日本にはまだ未上陸です。

値段も手頃で、学生や留学生に大人気です。

カナダにワーホリや留学に来られた方は、ティム(Tim Hortons)はかなり馴染深いのではないでしょうか?Tim Hortonsのコーヒーやホットチョコレートの缶がお土産として人気です。

わたしはティムのホットチョコレートの缶いつもお土産に買います。タンブラーも買って、日本でもカナダにいる気分♪

KD Mac & Cheese(マックアンドチーズ)

Mac & Cheeseはその名の通り、マカロニとチーズです。

茹でたマカロニにチーズソースをかけたもので、アメリカやカナダではよく食べられている家庭料理です。

このKDのMac & Cheeseはカナダのケベック州のインスタント食品です。

日本でいう、カップラーメンのようなものです。スーパーで1つ、$1〜$2(約100円)ほどで購入できます。

お手頃なので、1つくらい記念に買っていくのもいいかも。

わたしのカナダ人の友達が数年ぶりにカナダに戻ってきたとき、真っ先に食べたいと言ったのが、このKDのMac & Cheese(笑)特にケベックの人は、かなり馴染みがあるみたいです。

日本未上陸のカナダのブランド:Roots(ルーツ)

Roots(ルーツ)はカナダの有名なアパレルブランドです。

日本ではまだ未上陸のブランド。

カナダの国獣のビーバーをあしらったロゴが特徴で、カナダ国内のみならず、海外でも人気です。

特にRootsのロゴが入ったパーカーが、お土産として人気です。

安いものではありませんが、日本では手に入りにくいブランドなので、一着自分のお土産用にいかがでしょうか?

Roots(ルーツ)で買い物すると、可愛いショッパーバックももれなく付いてきますよ。

わたしはモンタンブランという観光地のRootsでパーカー購入しました。RootsのロゴがMont-Tremblantになってます!ご当地パーカーもあるみたい!

スタバのご当地マグカップ

スターバックスのご当地マグカップの「Been there」シリーズ。

モントリオールやケベックのマグカップもあって、これがまた可愛いデザインでお土産に人気。

各スターバックスにて約$25(2,050円)ほどで購入できます。わたしが購入した時は、レートが良かったのか日本のクレジットカードで1,848円で購入できましたよ。

Been thereシリーズ集めてみてはどうでしょう?

おまけ:すずのおすすめのお土産スポット

モントリオールで日本にお土産を買うとき、必ずメイプルシロップを購入します。

そんなわたしの行きつけのお土産屋さんは、実は「Jean-Talon Market(ジョン・タロン・マーケット)」です。

Jean-Talon Marketは大きな野菜市場として有名で、観光地にもなっています。

実はここで安くメイプルシロップが手に入るのです。メイプルシロップの種類も豊富で、そのほかメイプルキャンディー、メイプルクッキーなどもあります。

観光地にあるお土産屋さんは、観光客向けに少し高い価格設定にしている場合もあります。

それに比べるとJean-Talon Marketでは価格も良心的で、メイプルシロップを3つセットで買うと割引も効く特典付き。

メイプルシロップの試飲や、果物の試食もたくさんあって、観光がてらお土産を安く買うことができるのでおすすめですよ。

【カナダ土産】モントリオールでおすすめのお土産7選!お得なギフトショップも紹介まとめ

以上、モントリオールでおすすめのお土産7選とお得なギフトショップの紹介でした。

王道のメイプルシロップはマストアイテムです。

あとは、大勢に少しずつ配れるメイプルキャンディーやクッキーもいいですね。

そのほか自分用や、特別な人にちょっと奮発してマグカップやRootsのパーカーもいいと思います。カナダで買い物するときは、日本のクレジットカードを使うとレートがいいですよ。

▼合わせて読みたい

モントリオール観光の人気スポットから穴場まで、現地の写真で紹介!

【カナダ】モントリオールの行き方・格安のおすすめエアラインを紹介!

【モントリオール】現地でお特にカナダドルを両替!おすすめの両替所も紹介

The following two tabs change content below.
フィリピン留学・1年と半年のカナダワーホリ(モントリオール・バンクーバー)ののちに、国際結婚。配偶者ビザを取得して、カナダ人の夫と日本で生活予定。現在、国際遠距離恋愛4年目。 日本で仕事しながら、留学・ワーホリ・語学学習・カナダ観光情報・国際結婚などについてブログを書いています。そのほかWebライターの仕事もしています。 記事の執筆依頼は、お問い合わせからお願い致します。

いつもありがとうございます。

▽ランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ
にほんブログ村

ホームへ戻る

sponsored link